山の達人キャンプ

体験を通して生きる力を育む

まちやまでは、自然の中でのキャンプ体験を通して子どもたちの生きる力を育むため、長期休みの期間中に【山の達人キャンプ】を企画しています。

2019年度も、夏休み期間中に全3回の日程で開催いたします。

★キャンプ日程

7/30(火)-31(水) やまたつチャレンジ1泊@大地沢【テント泊】 対象:年長~小6
8/ 6(火)- 8(木) やまたつスペシャル2泊@黒川 【施設泊】 対象:年長~小6
8/21(水)-22(木) やまたつビギナー1泊 @大地沢【施設泊】 対象:年長~小6

 詳細はこちら ⇒ 2019夏キャンプ一覧表

 ※当初、やまたつスペシャルは8/7-9の日程を予定しておりましたが、
  施設の都合で8/6-8に変更して開催いたします。

★山の達人キャンプ・共通コンセプト

 自然や人と直接関わる体験 を通して、
 【創造力・主体性・たくましさ・自然や仲間と調和する心】を育む

人は体験を通して、自ら成長していきます。
だからこそ、子どもたちには、多様な体験をさせてあげたいと思っています。

キャンプには、日常(家庭、学校etc.)とは異なる環境のもとで、
自然体験、そして共同生活の体験ができる「場」があります。

多様な人(大人、子ども)と関わる体験
バーチャルではなく、本物と触れる体験・・・

インターネットが普及し、バーチャル全盛の時代において、
自然や人と直接関わる体験は、心身ともに子どもたちの成長につながると信じています。

RIMG9082 4 (7)

★子どもとの関わり方

「自分のコトは自分でやろう」「みんなのコトはみんなでやろう」「難しいことも、チャレンジしよう」
この3つを合言葉に掲げて、キャンプを進めていきます。
安全に関わることや、活動に必要な技術や知識、基本的な生活習慣など、必要なタイミングでしっかり指導はしますが、主体性を育むため、いざ活動が始まったら、できるだけ大人は助けの手を出さないよう、スタッフ間で共通認識を持って子どもたちと接しています。

RIMG9013 4 (6)

★申込方法

 申込フォームに必要事項をご記入の上、送信ください。



<キャンセル規定>
やむを得ずキャンセルをされる場合、必ずご連絡ください。
連絡日により以下のキャンセル料を頂きます。
・開催日の10日前~4日前  参加費の20%
・開催日の3日前~前日   参加費の50%
・開催日当日(開始前)  参加費の70%
・プログラム開始後     参加費の100%
 

★キャンプスタッフ紹介

塚原 宏城(つかはら ひろき)【キャンプネーム:サティ】
塚原顔写真1979年6月新潟県生まれ。2002年から7年間、札幌市役所に勤務。
2009年 環境教育の指導者を志して上京、自然学校のパイオニアであるNPO法人国際自然大学校へ。長期休みや週末を利用した子ども対象の宿泊キャンプ、デイキャンプのディレクターを多数務めるほか、幅広い年齢層に対して自然体験プログラムを企画運営。
2015年 里山を拠点により地域に根差した活動を行うため独立し、『一般社団法人まちやま』を設立。一児の父。

●他にもベテランから元気な学生まで、キャンプの規模に応じてスタッフを配置し、キャンプを運営してまいります。
 
★過去のキャンプの様子は、こちら をご参照ください。

★ご質問などございましたら、下記までお気軽にご連絡ください。
  TEL:070-6561-3741(塚原)
  メール:entry@machi-yama.org