【レポート】山の達人キャンプ2018~ビギナー1泊@大地沢~(7/24-25)

7月24日(火)~25日(水)の2日間、境川の源流域にある大地沢青少年センター(町田市相原町)に年長~小5の子どもたち14名が集まり、山の達人キャンプ【ビギナー1泊】を行いました。

<1日目>
キャンプ場に到着すると、お弁当で腹ごしらえをしました。
その後、しおりを使ってキャンプでやることを確認。わくわくが高まります。
 

源流散策に出発。トカゲがお出迎え。

境川の源流に到着しました。
水の流れの近くまで行ってみると・・・「涼しい!」
 

源流から戻って、水あそび!
 

サワガニなど生きものもたくさんいました。

川でたっぷり遊んだら、夕食準備の時間になりました。
お米を研いだり、野菜を切ったり。全て子どもたちの力でやります。

火起こしにもチャレンジ!リピータの子が多かったので、これまでの経験を活かして比較的スムーズに進みました。ただ、自分はできると過信をして火傷してしまった子も多かった。慣れてきた頃が油断できないのです。

無事にカレーが完成しました~
みんなでよそって、「いただきます!!」 定番メニューですが、やっぱり美味しい。

夜は、キャンプファイヤーや花火で大盛り上がりでした。

<2日目>
朝から子どもたちは生きもの探しに夢中。巨大なカエルを発見して、朝食前から大騒ぎでした。

朝はドッグパンを作って食べました。

午前中は縄文体験です。マッチなどを使わずに火起こしにチャレンジ・・・やっぱり難しい!

こちらは平成の火起こし道具、メタルマッチ。上手につけられました。

弓矢作りにも挑戦。

かなりの飛距離を飛ばすことができました。

ランチは、起こした火を使ってそうめんを茹で、美味しくいただきました。

最後はスイカ割りで楽しみました。暑い日にはやっぱりスイカですね!


    *    *    *

年長~小5と、年齢の幅が大きなキャンプでしたが、最後まで賑やかに活動することができました。できるだけ大人の力を借りずに、自分たちで作り上げたキャンプ。夏休みの良い思い出になってくれたら嬉しいです。
送り出してくださった保護者の皆様、ありがとうございました!