ピザ用の小麦を脱穀しました

小麦(はさ掛け~脱穀まで) (1)7月5日(日)のイベントに向けて、6月中旬にピザ用の小麦(ユメカオリ)を全て刈り取りました。その後、畑に竹で「はさ」を組み、梅雨の合間でしたが、なんとか乾燥させることができました。

脱穀は人力も考えたのですが、今回は時間的に厳しかったので、農協から脱穀機を借りて行いました。量が少なかったこともありますが、うまく動き始めたらあっという間に用意していた麦を全て脱穀できました。(大谷さん、ご助力いただき有難うございました!)
脱穀した小麦は、ただいま仕上げの乾燥中で、週明けには町田市内の製麺所にて製粉してもらう予定です。

小麦(はさ掛け~脱穀まで) (3) 小麦(はさ掛け~脱穀まで) (5) 小麦(はさ掛け~脱穀まで) (6)

今回の工程をやってみて、機械の力を目の前でまざまざを見せられた感じです。機械化で人のしごとが減ることを実感しました。同時に、体験をしてもらうという意味で、今度は昔ながらの道具でやってみたい気持ちになりました。機械を否定するわけではありませんが、みんなでわいわいやるのは楽しいですからね!(塚原)

※7月5日は、うどん用の小麦を刈り取ってもらう予定です。

7/ 5(日)「まちやまひろば」 小麦収穫&ピザ焼き体験 詳細案内(PDF)