【レポート】オトナのためのキャンプ入門(7/16-17)

7月の3連休前半、初の大人限定イベント「オトナのためのキャンプ入門」を開催しました。

会場は、町田市域から少しだけ離れた川崎市麻生区で3代続く花卉農家「吉垣花園」。高台からの見晴らしが最高で、本当に気持ちの良いフィールドでした。
連休ということもあり、参加者はスタッフを含めて大人5名+農家の子どもたちと少人数でしたが、とてもアットホームな雰囲気でキャンプを進めることが出来ました。

    *   *   *

まずは、テントを張るところからスタートです。テントの立て方はもちろん、場所の選び方や簡単なロープワークなど、実際に体を動かしながら学んでいただきました。
otona (1) otona (3)

寝床が確保できたところで、畑から無農薬栽培の野菜を収穫!
otona (15)

採れたて野菜をふんだんに使ったディナー。ダッチオーブンでは、ごろごろ野菜のトマト煮を仕込みました。
otona (12) otona (13)

メインはBBQ!
便利グッズ炭起こし器の使い方をレクチャーし、さっそく焼いていきます。色とりどりのお野菜たちは、どれも滋味深かった!
otona (14) otona
ディナーのあとは、焚き火や花火で楽しみ、あっという間に夜が更けていきました。

    *   *   *

夜明け。畑の上はふかふかで、極上の寝心地でした。
otona (10)

早朝の里山ハイク。気持ちのよい散策路の途中では、大きな蛙、そしてカブトムシに遭遇!
otona (6) otona (7)
otona (8)

朝食は焼き立てのパンとコーヒー。そして野菜たっぷりスープ。
otona (5)

朝食後は、少しまったりとおしゃべりを楽しんでから、五感を使って自然と触れ合うネイチャーゲームを体験してもらいました。
otona (9) otona (11)

あっという間の2日間でしたが、新しいフィールドで過ごす時間はとても新鮮で、畑とキャンプの相性の良さを実感することが出来ました。

皆さんからは、
・プログラムを詰め込む感じではなく、自然にプログラムに関われるところが好き。
・まちやまと吉垣さんとのコラボ、今後も楽しみです。
・ロープワーク、テント立て、BBQ、ネイチャーゲームなど、自然な進行の中にも学びが随所にあった。
といった感想をいただきました。

今度は季節を変えて、親子の宿泊キャンプなども企画してみたいと思いました。新しい企画ができたら、すぐにホームページ上で公開いたします。どうぞお楽しみに!
(塚原)