【レポート】まちやまひろば① 竹の子ごはん&ヨモギ団子づくり

「まちやまひろば」は、自然のしくみや恵みを上手に活かした【里山暮らし】を体験できる、定期開催型のイベントです。

5月10日(日)、今年度第1回目の主催プログラムを行いました。
MH① (1)
水煮にしておいた竹の子の皮をむいて、適当な大きさに切っていきます。

MH① (3)MH① (4)
ご飯を炊いている間にヨモギ摘み。

MH① (2)MH① (6)
山から集めた薪と羽釜で炊いた竹の子ごはんのお味は絶品!

MH① (8)MH① (9)
お吸い物には木の芽。そして、ワラビやフキ・・・里山の恵み。

MH① (5)MH① (10)
お腹が落ち着いたところで、ヨモギ団子づくり。重曹でアク抜きし、刻んですり潰す。

MH① (11)MH① (12)
だんご粉に混ぜ込んで茹で上げます。

MH① (13)MH① (16)
自家製あんこを載せて、竹の器でいただきました。

————————–
<参加者の声>
・竹の子ごはんが本当においしかった!
・素材を自分たちで採るところから体験できたのでよかった!

これからも、季節ごとの里山を皆さんと楽しんでいきたいと思います。
ご興味を持たれた方は、年間チラシをご覧ください。ご参加、お待ちしています!
(文:塚原/写真協力:松美さん)