【夏休み】山の達人(やまたつ)キャンプ 参加者募集!

子どもの生きる力を育む 里山自然体験 「山の達人(やまたつ)キャンプ」参加者募集中!  小学生を対象とした、夏休みの里山自然体験プログラムを企画いたしました。自然や人とのかかわりの中で、「創造力」「主体性」「たくましさ」そして「自然や仲間と調和する心」を育みます。 やまたつ★ビギナーコース   7月30日(木)~31日(金) 1泊2日 やまたつ★チャレンジコース ①8月5日(水)~7日(金) 2泊3日               ②8月19日(水)~21日(金) 2泊3日 ※最低催行人数を3名といたします。 詳細は、案内チラシをご覧ください。 ⇒ チラシ 子どもたちに、夏休みならではの体験を!事前の説明会など、個別にも承りますので、まずはお気軽にご連絡ください。 お申込みには、こちらの 申込フォーム をご利用ください。
More

ピザ用の小麦を脱穀しました

7月5日(日)のイベントに向けて、6月中旬にピザ用の小麦(ユメカオリ)を全て刈り取りました。その後、畑に竹で「はさ」を組み、梅雨の合間でしたが、なんとか乾燥させることができました。 脱穀は人力も考えたのですが、今回は時間的に厳しかったので、農協から脱穀機を借りて行いました。量が少なかったこともありますが、うまく動き始めたらあっという間に用意していた麦を全て脱穀できました。(大谷さん、ご助力いただき有難うございました!) 脱穀した小麦は、ただいま仕上げの乾燥中で、週明けには町田市内の製麺所にて製粉してもらう予定です。 今回の工程をやってみて、機械の力を目の前でまざまざを見せられた感じです。機械化で人のしごとが減ることを実感しました。同時に、体験をしてもらうという意味で、今度は昔ながらの道具でやってみたい気持ちになりました。機械を否定するわけではありませんが、みんなでわいわいやるのは楽しいですからね!(塚原) ※7月5日は、うどん用の小麦を刈り取ってもらう予定です。 7/ 5(日)「まちやまひろば」 小麦収穫&ピザ焼き体験 詳細案内(PDF)
More

【レポート】まちやまひろば② 大豆のタネまき&梅ジュースづくり

  「まちやまひろば」は、自然のしくみや恵みを上手に活かした【里山暮らし】を体験できる、定期開催型のイベントです。 6月14日(日)、まちやまひろば第2回「大豆のタネまき&梅ジュースづくり」を行いました。 畝に残っている草を刈ってもらったあとで、50cm間隔で3粒ずつ、タネをまいていきました。タネといっても、大豆そのものです。最後に、草の発生を抑えるために枯草をおまじないのようにかぶせて、作業は完了しました。 畑から帰ると、恒例の野外クッキングです。今回は、大豆ハンバーグづくりに挑戦しました。大豆の水煮をつぶして、みじん切りにして火を通した玉ねぎなどを加えて混ぜ込みます。手をねちょねちょにしながら成形・・・感覚が楽しい。 食後には、冷凍梅を使った簡単梅ジュースを作りました。 -------------------------- <参加者の声> ・無心になって草刈りをする時間が心地よかった。 ・大豆が色んな食材に使われていることをあらためて感じた。 ・大豆ハンバーグをはじめて食べた。美味しかった。 ・火遊びが楽しかった!   今回は大豆シリーズの第1回でした。タネまきから体験してもらうことで、より大豆への愛着や感謝が強くなる気がします。上手く育ってくれますように! 次回は、9...
More

小麦の試験脱穀

6月に入って、草刈りのついでに麦(小麦、大麦)を試行的に5束ほど刈り取り、自宅で乾燥させていました。 昨日は、小麦を手作業で脱穀をしてみました。小麦は大麦と比べて、殻が取れやすいそうです。袋に入れて揉んだり叩いたりといろいろ試したところ、多少てこずりましたが何とかうまく穀が外れてくれました。今回は少量だったので最後は手で実を集めましたが、通常は唐箕(とうみ)などを使って風を送り、藁クズと実を選別していきます。 今回脱穀した小麦はユメカオリといって、グルテンが多めでパンやピザに適した品種です。7月5日には、まちやまひろば「小麦の収穫&ピザ焼き体験」を予定しています。7月は収穫期としては少し遅いのですが、状態を保つように養生をして、収穫の体験もしていただきたいと思っています。一緒に畑で気持ちの良い時間を過ごしましょう。多くのご参加をお待ちしております!  まちやまひろば 申込フォームは ⇒ こちら
More

6/14&7/5 まちやまひろばの詳細ご案内

里の恵みを美味しくいただく体験イベント『まちやまひろば』。6,7月プログラム詳細案内は、下記リンクよりご覧いただけます。日本人の食卓には欠かせない『大豆』『小麦』が、どのようにして育ち、私たちの食卓に上がるのかを、実体験を通して学ぶことができます。もちろん、その場で味わうことも忘れません。一緒に楽しく美味しい時間を過ごしましょう! ★6/14(日)大豆タネまき&梅ジュース 詳細案内(PDF) ★7/ 5(日)小麦収穫&ピザ焼き体験 詳細案内(PDF) 年間チラシの印刷は ⇒ こちら(PDF) お申込みには、こちらの 申込フォーム をご利用ください。
More

雨水集水装置

昨日は久しぶりにまとまった雨が降りましたね。5月は雨が少なく、上の畑にある雨水タンクも空になってしまっていました。そこで、実験的にブルーシートを使って雨水を集める装置を仕掛けてみました。 6/2の夕方設置 6/4昼の様子。風でシートは倒れてしまっていましたが、中を見ると・・・ 見事、満杯になっていました。量的には十分ではありませんが、それでも乾燥が続いた時にはないよりはマシです。タンクを増やせば、さらに活用できそうです。(塚原)
More

田植えをしてきました

田んぼの活動、前半のハイライト「田植え」が、大谷里山農園の主催で行われ、塚原も一参加者として活動してきました。週間予報では雨予報も出ていましたが、当日は朝から青空。強い日差しの中での活動となりました。 ハス池で育った苗。緑が濃い方がもち米「満月」、少し黄色っぽい方がうるち米「つや姫」です。 苗を適当な大きさに分けて、田んぼの中へ投げ入れておきます。そうすることで、途中で畔に苗を取りに戻らなくても済みます。 総勢約30名と多くの方が集まってくれたため、順調に作業は進んで、お昼過ぎには無事に田植えを終えることが出来ました。自ら手をかけることで、愛着は何十倍にも・・・成長が楽しみです。丈夫に育ってね!(塚原)
More