【お知らせ】夏休み特別企画!町田市・小野路のオーガニックファームで収穫&ランチ(8/2開催)

直前のお知らせになりますが(フェイスブックではご案内しておりました)、 まちやまでは、夏休みの特別企画として、町田市・小野路にあるオーガニックファーム「あした農場」にて、 ランチ付の収穫体験イベントを開催します。 有機農業や「種」に興味がある方、美味しい野菜を食べたい方など、どうぞご検討ください! ※写真は「あした農場」提供 <夏休み特別企画>まちやまひろば番外編 ~町田のオーガニックファーム「あした農場」で、採れたて野菜を美味しく食べよう!~ ■日 程 2017年8月2日(水) 10:00現地集合~13:30解散予定 ■内 容 涼を求めて…森林浴ウォーク      オーガニックファーム見学&収穫体験      採れたて夏野菜ランチ ■参加費 親子1組(大人1名、子ども1名)5,000円      大人追加1,500円/名、子ども追加1名1,000円/名 ■定 員 15名限定 ■持ち物 マイ食器、帽子、水筒、タオル      その他、各自必要と思われるもの      (虫よけ、日焼け止めなど) ★申 込 申込フォームからお願いします! → こちら お申込された方には、アクセスなど詳細を追ってご連絡差し上げます。 皆様のご参加をお待ちしております! <お問合せ先> mobile:070-6561-3741(塚...
More

【レポート】まちやまひろば2017 第4回『竹食器づくり&納涼流しそうめん』(7/22,23)

「まちやまひろば」は、自然のしくみや恵みを活かした【里山暮らし】を体験できる、定期開催型のイベントです。 7月22日(土)・23日(日)の2日間、第4回「竹食器づくり&納涼流しそうめん」を開催し、延べ約70名の方々にご参加いただきました。 今回のテーマは【竹】。 竹は比較的加工がしやすいため、昔から様々な用途に使われ、暮らしには欠かせないものでした。 身近なところでは、籠、ほうき、おもちゃ、柵、竹炭などなど。土壁の家では骨組として使われていました。 今回は、そんな優れた自然素材である【竹】を使って、竹食器づくり(お椀・箸)と、竹樋を用いた流しそうめんを体験してもらいました。 (さらに…)
More

【インバウンド受入】外国人旅行者を連れて里山を案内しました(6/28)

まちやまでは、首都圏近郊を中心に着地型観光の普及を進めている、(株)ガイアックス・TABICA事業部と提携し、外国人旅行者(インバウンド)の受入をしています。 6/28(水)、アメリカとトルコから計3名の旅行者が、通訳の方と一緒に小山田を訪れてくれました。 (さらに…)
More

【レポート】まちやまキッズ2017 第4回(7/11) ~落ち葉堆肥の天地返し、生きもの探し~

【まちやまキッズ】は、里山体験を通して子どもの生きる力を育む「まちだの放課後里山塾」です。 7月11日(火)、小1~6の11名が参加して、第4回目の活動を行いました。 この日のテーマは「落ち葉堆肥の天地返し、生きもの探し」。気温が高くなり、生きものの動きも活発になってくる季節です。どんな出会いが待っているでしょうか・・・!? (さらに…)
More

【出張】親子ジャガイモ掘り&ホタル鑑賞会@相模原・城山(6/24)

6月24日(土)、相模原市緑区(旧城山町)で、親子体験イベント『ジャガイモ掘り&ホタル鑑賞会』のお手伝いをしてきました。 このイベントは、3月に引き続き、東京海上日動【Green Gift地球元気プログラム】の一環で開催されました。主催者のNPO法人よこはま里山研究所(NORA)から依頼を受け、里山体験活動の担い手して、今回も企画段階からお手伝いをさせていただきました。 (参考)イベントの募集案内 ⇒ こちら 当日の様子は、以下のFacebookページにて紹介されていますので、そちらをご覧ください。 >地球環境パートナーシップオフィス(協力団体:関東EPO) >かながわの里地里山(後援:神奈川県)
More

【出張】田んぼ保育のお手伝いをはじめました

町田市の北部丘陵には、農の営みがしっかり残っていて、今でも谷戸田のある風景が残っています。 まちやまの拠点がある下小山田のお隣、図師の谷戸では、以前からしぜんの国保育園、ののはな文京保育園、成瀬くりの家保育園、町田自然幼稚園、正和幼稚園の5園が合同で、田植え・稲刈り体験をしています。 この度、ご縁がありまして、その【田んぼ保育】に通年でお手伝いをさせていただくことになりました。 (さらに…)
More